婚活成功の秘訣~成功する婚活方法の選び方~

「婚活が上手くいかない」「知り合った相手と続かない」時に参考になることを中心に取り上げています

婚活という言葉が一般的に使われる様になり、
また、婚活の場が多く提供されている今では、婚活の形態も多岐に渡っています。

結婚相手を探す際の、自分が望む相手の絞り込みなども手軽になっており、
また、PCに加えスマホを使った場合でも婚活サイト内の操作性がとても高くなっていることで、あらゆる生活の隙間で短時間に簡単な操作によって婚活が出来る様にもなっています。

 

主な婚活の形態を挙げてみると、

  1. 街コン(婚活の場として提供している会社が多いです)
  2. 婚活パーティ(1対1の短時間型のお見合いパーティ)
  3. 自治体によるお見合いパーティ(実質的には2と同じく、企業が主催している婚活パーティと同じ内容です。)
  4. ネット婚活(スマホ時代になってからは、手軽さも手伝って爆発的に利用人口が増えています。)
  5. 結婚相談所(婚活という言葉が無い時代からありますが、ネットでの婚活とアドバイザーが付きます)

 

等、になります。

多くの方は、「街コン」や「婚活パーティー」、「ネット婚活」等を婚活の中心として利用されていることと思います。

 

  • 街コンと婚活パーティ、ネット婚活は料金的にも手軽な設定になっている
  • 一度に何人もの異性を見ることが出来る
  • 気軽に参加できる(街コンは基本的に同性のペアでの参加になるものが多いです。)
  • 特に婚活パーティは毎週、多く開催されているのでスケジュールが合わせやすい
  • ネット婚活は手軽に絞り込み機能も充実しており、料金も安く、異性へのアプローチも簡単にできる。(一番の利点は、スマホが手元にあれば、いつでも活動が出来るという点になります。)

等のメリットがあります。

異性を見る際に、一覧性があるという点もネット婚活の大きなメリットの一つでしょう。

 

そして、参加料金につては、

 

  • 街コンでは男性の料金が女性の1.5倍~2倍位
  • 婚活パーティーでは女性の参加料金は無料から多くても3500円程度(無料~500円のパーティーが多いのも特徴)
  • ネット婚活は、男性が月額3000円前後、女性は完全無料のサイトも多くある。

といった感じです。

 

参加料金の男女差はある程度大きい場合もありますが、
男女間での収入の差による違いを考えた場合、妥当との見方もある一方で、
参加における料金差があることで、
婚活市場における男性と女性の間に温度差を産んでいる、ということも発生していることも婚活市場の性質でしょう。

 

  • 女性は何度でも参加して、理想の男性を追い求める(参加料が安い為(ほぼ無料であることも珍しくありません。)、気に入った相手がいない場合は、無理な妥協をしない。)
  • 男性は一回の参加料が高い為、一回~数回で相手を決めようとする(参加料金の回収をしようとすることと、支払った参加料に見合った女性を選ぼうとする。

ということ等も、
婚活の場に参加をしている男女が「すれ違い」をしてしまう一つの原因でもあります。

 

男性は色々な女性に積極的にアプローチをしながら婚活を進めている一方で、
女性はの中にはその温度差に違和感を感じてしまうことも、
街コンや婚活パーティ、ネット婚活の一面でもあり、婚活全般に見られる特徴にもなっていますが、

多くの女性に参加をしてもらわないことには「街コン」も「婚活パーティ」、特に「ネット婚活」は成立自体しなくなるので、
男女における料金の差があることも、再度、仕方が無いことも現実であります。
※極端な街コンでは「男性2:女性8」といった割合での、いわゆる強硬的な開催も珍しくありません。(これについては別ページにて解説します。)

婚活パーティについては異性と話す時間も短時間になる為、自分の良さを短い時間で相手に伝える戦略も必要になってきます。

 

そして、
婚活パーティの現場では異性と話す時間が短時間になり、一発勝負的な要素も勝因に関わってくるので、
ごく限られた短い時間内において、

  • 第一印象を大切にしながら、好印象を与えること(清潔感や会話の運び方を大切にしながらカップリングを成立させること)
  • 短時間での一発勝負ということを理解しながら、時間配分を考え「雑談」「価値観の確かめ合い」「性格が合うか」等を確かめること(趣味等の雑談だけで終わらせることは簡単ではありますが、カップリングの可能性はとても低くなります。)

等も必要でもあります。

 

短時間で異性に良いインパクトを与えることに自信がある方は、特に「一対一での婚活パーティ」に参加をしてみましょう!

(また、インパクトと勢いの違いも頭に入れておきましょう。婚活における「勢い」とは!?

 

そして、

結婚相談所については成婚率が高くなるので、婚活パーティや街コンでは上手くいかない人は、結婚相談所を併用しながら婚活パーティに参加をしてみることも良いと言えるでしょう。

 

本気で婚活をする際には、
自分に合った婚活の場を選ぶにあたって、失敗をしない婚活方法を選ぶ作業は必須とも言え、
その選択の作業を自分を理解した上での考慮をしておかないと、自分の良さというものを出しにくい不利な状況での婚活にもなります。

または、
上記に挙げた色々な婚活方法(一番最初の項目)の中から自分に合ったものを複数取ることのメリットもあり、

  • 自分の婚活市場における価値を知ることが出来る(実際に参加をしてみると、異性からの反応は次々と肌で感じ取ることが出来るかと思います。)
  • 婚活市場にどの様な異性が居るのか(成婚に向けて、自分が必要とされる妥協点を見出す参考材料になります。)

等、
婚活を進めるにあたっての幅広い知識や、これからの行動のヒントが得られるはずです。

実際には多くの人が、色々な場に何度も参加をしながら婚活が終わらずに、何年も続けているのが現状でもあります。
自分自身の分析が出来ずに色々な婚活の場に参加をし続けている人も多いということです。

つまり、

婚活市場でのリピーターになってしまっている人というのは婚活市場では珍しくなく、それらの人達が大半でもあります。

 

また、
婚活市場にて、リピーターになりながら(なってしまいながら・・・)様々な婚活の場を経験していく内に、
婚活疲れ」をしてしまい、婚活市場から撤退をする人が多く見られることは、婚活市場が持つの大きなマイナスの面でもあります。

婚活に失敗をしてしまう人は、

  • 「自分だけは大丈夫なのでは」
  • 「自分の場合は何とかなる」

と思ってしまう人が多くいますが、
その様な考えは捨ててしまう様にしましょう。

ライバルが多い婚活市場の中に入る以上は、

  • 長期戦を覚悟すること(婚活方法が自分に合っていない場合、あえなく長期戦になることも。)
  • 「負けてしまうことを恐れない」という意識も持つこと(リカバリーをしないといけない場面は多くあるので、次につなげる意識は継続的に必要です。)
  • メンタル的に強くないと、婚活をする上で必要な気持ちの切り替えが難しくなる

等、認識が必要なことは苛酷な婚活市場では前提として頭に入れておきたいことでもあります。

 

ある程度のメンタルは要求される、という中で婚活を続けないことには、

 

「婚活市場からの撤退」「結婚を諦めてしまう」という結果を招いてしまう原因を作ってしまうことになりかねません。

頭に入れておきたいこととして、

 

  • 「立ち回りが上手」で、婚活というある意味では特殊な場を理解しながら動いている人が成婚に至る。(成婚に至る人は、直ぐに婚活を終了させてしまうが、コツがつかめずに終わらない人は、婚活の終了が困難になっている。)
  • 長期戦をしている中で(覚悟をしていく中で)、多くの辛いことに遭遇してしまうことも頭に入れておく。

ということも常に覚えておきたいことでもあります。

 

気になる、

 

街コンや婚活パーティにおける成婚率とは、

  • 「街コンは約3%」(2~3回で成婚してしまう人も居れば、100回以上参加をしても成婚に至らない人も多くいるので、参考値になります。)
  • 「婚活パーティの成婚率はそれ以下とも言われており、測定も難しい主催会社もある」(街コン同様に、数回の参加で成婚に至っている人も居れば、婚活パーティーは一人で参加できる手軽さから、数えきれないほど参加をしても結果が出ない人も居ますので、こちらも参考値になります。)
    ※但し一定数の成婚率は常にはじき出してはいます。

 

と言われています。
※ちなみに「合コンでの成婚率は約4%」という調査もあり、街コンより少し高い程度になります。

 

色々な場に参加をしながら成婚率を高めるという立ち回りもしながら、結婚に至る出会いの環境作りをしておきたいものです。

長期的に婚活をしながら、婚活における立ち回りというものを身に付けると、婚活の場(婚活パーティ、街コン、ネット婚活、等、)で成婚率がグッと上がると思います。

 

ただ、
それらの方法(婚活パーティや街コン、ネット婚活)のみで活動をし続けることに限界を感じる人は、
気付かぬ内に成婚から遠ざかってしまうこともある、ことに気を付けておきたいものです。
(その様な場合は、専属のアドバイザーが付く結婚相談所を婚活の軸にしておきたいものです。)

 

そして、婚活をしているということで、一定の労力を使い続けることになるので、
「疲労による一種の諦め」の様なものを感じる人もおられるかと思いますが、
自分に会った婚活の場を知りながら、それらを組み合わせて成婚に至るチャンスの場を増やしておきたいものです。

 

難しいとされる、
ネット婚活は、メールのやり取りや文章力を使った婚活方法に自信がある方は、ネット婚活も利用するべきではないでしょうか。

  • 文章による表現によって、ある程度、幅広く異性を惹きつけることに自信がある人
  • 実際に会うよりも、文章を使って相手との距離を近付ける作業を最初にしておく方が、その後の展開についてやもやり易くなると感じる人や、文章で自分の魅力を伝えることの方に自信がある人
  • また、実際に会う前に、ある程度異性に対して自分が意図する印象を与えることが出来るのでは!?と感じていたり、異性との距離を縮める布石を置ける文章力を持っていると感じる人

については、ネット婚活は大きな武器になると言えるでしょう。

自分が持つ使えるものは総動員をしながらライバルと戦うことが婚活市場では必要なことでもあります。

相手に合う前に文章で自分の魅力を伝えることに自信のある人はネット婚活を多いに利用するべきです。移動の手間が無いネット婚活は、忙しい人向けでもあります。

相手に合う前に文章で自分の魅力を伝えることに自信のある人はネット婚活を多いに利用するべきです。移動の手間が無いネット婚活は、忙しい人向けでもあります。

 

~優先順位的なことについて~
婚活を進める時に頭に入れておきたいこととは、

婚活をするにあたって、自分に有効であると思われる場を持つ戦略を立てる。

とも言えるでしょう。

最も成婚率が高い婚活の場は、

結婚相談所になり、婚活が長期戦になっている人は、
何らかの原因があるはずで、その部分を結婚相談所のアドバイザーによって婚活の活動内容を修正をしてもらえるかと思います。

 

結婚相談所での成婚率は婚活方法の中では一番高い数字でもあり、

  • 男性で「約8%~約9%」
  • 女性で「約8%~約12%」

 

という調査があります。(経済産業省が出している数字になります。)
※大手の相談所から、数が多い中小の全ての結婚相談所を総合した値になるので、
大手での中では、

  • 「ネット婚活のシステムが充実している相談所」
  • 「アドバイザーが相手をしてきた人数も大いので、成功する婚活を作り上げる指導に熟練をした人が多くいる大手の相談所」

になると、とても高い成婚率を出している企業もあります。

 

大手の結婚相談所であるほど、婚活アドバイザー(担当者)も適切なアドバイスと、デート等における上手な立ち回りにも助言をしてもらえる為、
婚活を進めるにあたって、ある程度の限界を感じている人は、

 

結婚相談所での活動を中心にしながら、「街コン」「婚活パーティ」「自治体主催のパーティ」等は補助的に参加をする

 

ことが成功への秘訣とも言えるでしょう。

自分では気付いていないことを、婚活アドバイザーからつたえてもらうことは、
結婚相談所の大きなメリットでもあるでしょう。

成婚への最も可能性の高い結婚相談所の利用した場合であれば、

  • 熟練した婚活アドバイザーからの助言(百戦錬磨のアドバイザーも多くいます。)
  • 婚活アドバイザーから、その人に合うと思われる異性の紹介

 

といった、成婚が実現する要素も手に入れながらの婚活にもなることと思われます。

無意識的に自分に合わない方法のみで異性に接していることを、正してくれることも婚活アドバイザーのお仕事になるので、
アドバイザーからの助言は婚活においては是非とも取り入れておきたいものです。

少しまとめに入ると、
婚活を行う上では、
結婚相談所(ネットでも街コンや婚活パーティでは見ることが出来ない程の多くの異性も拝見出来ます。)を婚活の中心としながら、
他の可能性も探ってみるという意味で、街コンや婚活パーティ、ネット婚活も利用してみることをお勧めします。
※色々な可能性を捨てないで、試してみることが苛酷な婚活には大切です。

あらゆる可能性を試しながら、自分に合った婚活方法を見つけることを、婚活の初めの内にしておきたいことです。

あらゆる可能性を試しながら、自分に合った婚活方法を見つけることを、婚活の初めの内にしておきたいことです。

そして、結婚相談所のメリットとデメリットをまとめてみると、

結婚相談所のメリット

成婚をした多くの男女は結婚相談所を利用しているとも言えますが、

  • 多くの異性を見ることが出来るネット婚活も兼ねていながら担当のアドバイザーからの、成婚に向けた客観的な助言をもらえる
  • 担当の婚活アドバイザーは多くの婚活をしている男女を見ている為、どの様なアドバイスをしたら婚活をしている人が、効率的に動く様になるのかを把握している(婚活における明確な戦略を示してくれる)
  • 女性会員もそれなりの料金を払っているので、本気の男女が集まっている
  • 本気の男女が集まっているので、短期勝負も可能(この辺は担当のアドバイザーに伝えると、その様に動いてくれます)

 

ということが挙げられるでしょう。

最も大切なのは、結婚相談所には婚活に本気になっている男女が集まっている点であると言えます。(そこが最大のメリットでもあるでしょう。)

そして、担当のアドバイザーを思う存分、利用出来るメリットも大きいと言えます。(アドバイザー側も、本音でぶつかってくれる人の方が、良いアドバイスが出来ます。)

 

結婚相談所のデメリット

 

結婚相談所で言えば、これといったデメリットは無いのですが、
「担当のアドバイザーと合わないことがある」ということになります。

小さな結婚相談所ではアドバイザーが、「その相談所のオーナー、一人」「多くても2~3人」といったところもあります。
小さな結婚相談所に入る場合は、入念にその相談所とお話をして、納得した上で入る様にしましょう。

大手の結婚相談所になると、多くのアドバイザーが居るので、
担当のアドバイザーを変えてもらえば良いのですが、
そのことに労力が掛ってしまう人もいる、といったところがデメリットとも言えるでしょう。

 

しかし、婚活自体がとても労力が必要になるものなので、
肉体的にも精神的にも様々な負担が掛かってくることも覚悟の上で臨みたいものです。

 


婚活に限界を感じる前に、結婚相談所を利用してみる。担当の婚活アドバイザーとの二人三脚で婚活を進める、という方法に切り替えてみましょう。

婚活に限界を感じる前に、結婚相談所を利用してみる。担当の婚活アドバイザーとの二人三脚で婚活を進める、という方法に切り替えてみましょう。

婚活とは孤独な活動でもあります。
特に街コンではそこで知り合った同性の人と仲良くなることは多くあると思いますが、結果を出せないで冷静になりながら一人で考える時間が増えてしまう状態が続けば、
結婚相談所のプロのアドバイザーからの助言を参考にしながら、婚活成功の方法について考える様にしたいものです。

結婚相談所の婚活アドバイザーは様々な人に対して、

  • 婚活を終わらせる為の手助けをする
  • 間違った婚活方法をしている人の行動を変える

 

ことが仕事になるので、アドバイザーの人と二人三脚の状態になりながら婚活を進めることは、有益な情報を得ながら婚活を進めることが出来る状態になるということでもあります。

また、
結婚相談所に入り、ある程度のお金を払うことで「満足をしたり、安心感を得たり」するものでもありません。

 

婚活は先が見えない状態で、常に手探り状態で続くもの

でもあります。
何せ、相手がまだ出会っていない人間だからでもあります。

 

自分が行う婚活が、

  • 短期的に上手く行く場合(当然、婚活自体が終わります)
  • 長期的に疲弊をしながら続けることになる場合(多くの人がこちら側になっているのが現状です)

のどちらに自分が(自然と)振り分けられたとしても、
誤った婚活方法を取らない様にしておきましょう。(後で気が付いても悔やみきれない部分になることもあると思います。)

 

その様な意味でも、メンタルの管理は非常に大事です。
とても気に入った異性と付き合う前にデートを重ねながら、お付き合いをする前提で物事を進めますが

  • 実は相手にされていなかった時
  • デート中に些細なミスや失言をしてしまった時

等は、その相手とは「その場で終了」となることもあります。

一ポイントのミスで、とても気に入った相手と別れてしまうことが頻発してしまうことも、婚活では良くあることです。
事前準備以上に、メンタル面の強さも、婚活をする上で必須であることも理解しておきましょう。

 

まとめ・・・

婚活をするにあたって、最低限、理解しておきたいこと

  • 婚活市場に入る最低条件としての事前準備である、結婚が出来る社会状況が出来ているのか、見た目(身だしなみ、ヘアセット(女性はヘアメイク)に対するケアとそれらの日常化)は清潔に出来ているか。
  • ミスの無い会話の運び方、言葉の選び方
  • デート中における相手への配慮と同時に、周囲への配慮(←生涯を共にしようとしている異性を見る際は、ここを重視している人が多いです。)
  • 相手選びの際の上手な撤退方法(駄目だと判断した時に、次の相手に行くタイミング。←これを逃してしまうと、無駄な時間ばかりを過ごすことになります。そういった意味でも結婚相談所の担当アドバイザーは有効です。)
  • 色々な婚活の場(相談所、婚活パーティ、街コン、等)に足を運びながら、常に婚活市場における自分の価値を知り続ける(大変な労力ではありますが、妥協点の把握にも役立ちます。)
  • 婚活市場(特に街コンや婚活パーティ)における婚活とは、基本的には女性の参加料が安く、女性が売り手側(女性優位)である(地域や活動をしている年齢等にもよります)

等になります。

これらの項目のどれに対しても、ミスの無い様にしながら婚活を進めることで、
結果が得られる婚活になると思います。

そして、
婚活をしていると常に大きな不安や悩みに直面することは、頻繁にあり、
またその状態になることとは、
婚活をしていく上では当然のことであると理解しておきましょう。

 

婚活を行う上での選択肢や、ネット上における結婚や婚活の失敗談等の情報は日増しに増えている状況も未婚率の上昇の一助になっているとも言えるでしょう。

婚活を行う上での選択肢や、ネット上における結婚や婚活の失敗談等の情報は、自分を成長してくれるものを選ぶ様にしましょう。

 

 

ネット上の情報に対して、過度に影響をされ過ぎない様にしておくべき部分に対しては、免疫を作ることも難しいことだと言えるでしょう。
それは、婚活の難易度が高い為に「失敗談などの情報もネット上には上がり続けてしまう」からでもあります。

婚活は自分の考えを保ちながら、雑音によって悪い影響を受けない様にもしながら、
自分の婚活に役に立つ情報を仕入れることをしていきましょう。

様々な記事を書いていますが、
このサイトが少しでもお役に立てることになれればと思います。

最後に、
「婚活は、誰もが精神的にも肉体的にも苦しみながら行っている」が、
その負担は、その先にあるゴールを目指す為には必要なことである、
と頭の切り替えを常に行いながら婚活を進めていきましょう!

あらゆる可能性を試しながら、自分に合った婚活方法を見つけることは、婚活の初めの段階でしておきたいことです。

あらゆる可能性を試しながら、自分に合った婚活方法を見つけることは、婚活の初めの段階でしておきたいことです。

 


ここからは、
「婚活成功の為に合わせて読んでおきたい記事のご紹介」になります。(以下、画像をクリックするとページが飛びます。)


様々な婚活の場で必要になってくる、お相手との「距離の縮め方」「間の取り方」について

婚活では、相手と距離を近付ける為に必要になってくる「間の取り方」には、ミスが無い様にしておきたいものです。
間違った間の取り方をしていれば「交際には至っても成婚に至らない」ことも出てきます。

相手に対する間の取り方には十分に配慮と注意をしながら婚活を進めていきたいものです。

自分自身を売り込む為の「相手との距離の縮め方」「間の取り方」は婚活を進めていく上で、ミスの無い様にしてい者です。

交際から成婚に至るには「相手との距離の縮め方」「間の取り方」について、間違った方法を取らない様に、意識的に相手と接する必要があります。間の取り方においては、ミスのない様にしておきたいものです。

婚活を進める上では、勢いも大切なこと!「良い自分を出せる」と判断をした日には婚活パーティへ当日参加をしてみましょう。

婚活パーティは当日参加が出来るものが多いので、
見た目的にも「決まっている」と感じた日は、婚活パーティへ行ってみることも良いでしょう。

婚活には「冷静」さが必要になり、一方で「一発勝負をすること」も大切なこと

婚活を進めていく上で、相手に求めることとして「冷静な性格」という面はとても大切な部分かと思います。
しかし、勇気を出しながら「勢い」が必要になってくることも婚活の一面であります。

冷静さと勢いを自分で制御出来ている人はとても魅力的であります。

婚活には、冷静さと勢いのどちらも必要なことと言えるでしょう。

相手に隙を見せることは、可能性を見せることでもあります。可能性を広げながら婚活を進めることも大切です!

婚活では、ミスのない進め方は大切ですが、
硬くなり過ぎず、気軽に付き合える人であることを伝える必要も大切です。

ほど良い隙を見せることも、相手に安心感を与えることに繋がるでしょう!

気持ちに余裕のある感じを出しながら婚活を進めていきたいものです。

気持ちに余裕のある雰囲気を相手に伝えましょう!隙を見せることもしておきたいものです

 

婚活では自分を売り込む異性のターゲットを選ぶ際には、転職に迫られて企業を選ぶ時のような現実的な視点が大事

 

婚活ではどの様なターゲットに絞って自分を売りに行くかは、『婚活を成功させる大きな要素』になるでしょう。

企業でも応募条件を設けている様に、婚活の場合はもっとシビアだと考えておくことも大切だと思います。

婚活を成功させるには、自分が転職を迫られて、現実的に自分を売り込む相手を探すことと同じ様なスタンスで相手を探してみることです。

婚活に成功をしている人が把握をしている3つのこととは!?~婚活に失敗をしない為に知っておきたいこと~